読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

裏紙

ほぼ競プロ、たまに日記

CODE FESTIVAL 2015 参加

こういうプロコン系のオンサイトは初めて参加しました。プロコン歴はまだ8ヶ月ぐらいだし全然つよくはないけどとても楽しめました。

<予選>
A:全完がデフォでありながら、3完しかできず300点、262位、また普段とは比べ物にならない程の参加者にビビる。(たしかD全然分からないっていいながら悩んで提出し続ける間、全完がバンバンでてきてもう放棄しかけてた)
B:3問目を解き終わった時点で、全完がまだ1人しかいなかったので前回よりはちょっと難しめかなーと判断し、4問目部分点勝負になるのではと思いがんばって部分点を取りに行こうとする。ただ愚直にやるだけでTLEになり焦る。ちょっとワープポイント作ったりして工夫して部分点取れた。126位。

決勝ラウンド行けるってなったときはめっちゃ嬉しかった。友達が予選落ちしたのでぼっち参加が確定したが、なんとかなると高をくくってた。(実際なんとかなった)

<本戦>
本戦は、5完以上でパーカーもらえるとのことだったので、せめてパーカーをもらえるようにしよう、という意気込みでいった。
まずスタートが30分くらい遅れた(無線が調子悪かった?)。この間、めっちゃ緊張した。大学受験の試験開始待ちみたいな感覚だった。周りに(レートが)赤い人とか、普段順位表の1ページ目にいる人とかがふつーにいてすげーって感じだった。

始まって、とりあえず5問解きたいので前から5問開く。3問目までは簡単に行けそう、という感じでするするっと通す。
ここからDにハマり続ける。
1時間同じ問題を見続けたあたりで、一旦Eに目を通してみる。色々書いてみてこれって最終的に答えパターンすくないのでは??と思い、6通りに帰着して、出してみたら通る。ここで残り80分...
ここから更に40分くらい悩み続け、方針を変えたらなんとか通すことが出来たので本当にホッとした。
後半5問は見たけどよくわからないのでそこからはのんびり。

Dについては、のべ90分くらいかけ悩み続けたのに終わってからsegtreeで殴るだけという衝撃のお言葉が…

初参加で134位でした。上出来だと思いたい。来年もあるなら、1つの指標にしたい。

<そのあと>
・トークライブ
チームUnagiの話を聴いた、やっぱり色々できるのっていいなあと思う。もう少し自分も幅を広げたい。あんまり何かを作ったことがないので一度くらい何かを創作するべきだなあとは思う。
その次は秋葉さんのペアプロの話。オイラーツアーツリーは木をリストに落として支配関係が明らかにできるもの?
バグが出まくって大変そうだったけど色々な指摘とか気づきがあって最後にACしたのは感動。また気付きのスピードが凄かった。やっぱ自分のコードを他人に見てもらえる機会は少ないけどいい機会だと思う。

・エキシビジョン
 ただただ凄かった。あと考えを実装に起こすスピードが半端ないし、そもそもの考えのスピードが凄い。全完凄かった...会場が沸いた。

・あさプロ
Easyに参加。Cで無限にバグを出し続けた。最終的に通ったけどもしかしたら嘘解法なのかもしれない...
Dは文字列2つに分けてn回LCSやる(間に合わなかった)

・トークライブ
ライトニングトーク:ゲーム制作やってみようよ、DDRランカーさん(某Cyなんとかの人らしく、プロコンにも詳しくてびっくりした)、AIチャレンジ(2年の学科オリエンで見た人だ)、uwiさん(コードランナーの話)
りんごさんの挑戦状:面白かったし、なんかすごかった(ボキャ貧)

・リレー
濃い水色のチームでFCCPCというチーム名で参加(2つあった)
本戦の順位を下から順に、A,B,C,...,Jと割当て、(n,n+5)位の人がペアになって問題に取り組む。自分はグループ内で7位だったのでD担当に。更に2位の人と組んでI問題にも目を通すことに。
いざ始まってみると、Dは入力が少ないし、一番楽だったかもしれない。考えるのは開始から3分ぐらいで終わり、Iを考えるも、むずい。
Iは最後まで残ったが、あと3問くらいになった段階で最終的にリーダーが、和をとってナップサックというアイデアを出し、あんまり正当性が自分はその場では理解できてなかったが担当の方が7,8分ほどで実装させ完走。7位。
とても楽しかった。複数人でやるのめっちゃ楽しいです。
そのあともチームの人と話したりしながら、良い時間を過ごせました。


2日間を通して、プロコンのモチベがめっちゃ上がりました。全てを投げ出してちょっと覚えるべきことをガンガンinputしていく期間が1ヶ月欲しいレベル。
なんかテンションめっちゃ上がって疲れてるのに夜中にこどふぉまで出てしまった。→1問(B)しか出来ず爆死。よく読んだらAはもっと簡単なものに落としこめるし、Cはコンテスト終了15分後にACだったし、Cに関してはタイムリーに頑張ってsegtreeを使ったから後でまとめる。
ただ学校があるからそんなことも出来ないのです...まさに日曜までの課題が合ったし、次は明日までの課題が待ってるし。→と思ったら終わりました

とりあえず今年度中はもっとレベル上げていきたいです!そしてまた帰ってきたい。とてもとても楽しかった。